スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祖母の人生

10月13日、午前10時10分。
祖母が急性心筋梗塞で98年の人生に幕を下ろしました。
091017_2137~0001

正確には満で98年と8ヶ月、数えで99歳。
いわゆる白寿でした。

いつもと同じような朝を過ごし
背中が痛いと言って横になってから
ほんの数分の出来事だったようです。




祖母は明治44年2月7日にこの世に生を受け、
明治・大正・昭和・平成と激動の時代を生き抜き、
その生涯の中で、たくさんの出会いと別れを重ねてきました。
DSCF1785.jpg

二十歳の頃、曾祖母が脳梗塞で寝たきりとなり
祖母は長女ということもあって、5年間ほど 
一心に看病したと聞いています。

太平洋戦争真っ只中だった昭和20年3月、
大阪を大空襲が襲い、大阪市西区に身を置いていた
祖母の生活も深刻な打撃を受けました。
祖父と一緒にまだ小さな子供達3人を連れ、
焼夷弾で空が真っ赤に燃える中
身内を頼って茨木市まで歩いて疎開したそうです。

その後2人の女の子を授かりましたが、
戦後の物もお金もない厳しいなか、はしかをこじらせ
幼いうちに2人ともを亡くしてしまいました。
090509_2126~0001


40歳から50代半ばまでの間、会社にも勤務し、
責任感と精勤さをかわれ、グループの責任者も任されていた祖母。
会社からもらった表彰状が自慢で、その話題がでると
必ず引き出しの奥から引っ張りだしてくるのでした。
DSCF0559.jpg


60代前半で、夫である祖父を亡くします。

80代後半で、まだ64歳の長女を亡くしました。
私達と大阪で同居してた祖母は
和歌山の病気の伯母の所まで車で5、6時間かけて
何度か往復していたように記憶しています。
伯母の葬式で、肩を震わせて突然泣き出した祖母を
今でも鮮明に覚えています。
弱音をはくことを知らなかった祖母の・・・
私が見た最初で最後の涙でした。
DSCF0540.jpg

2人の息子と3人の娘。
その内、娘を3人とも自分より先に亡くすという祖母の気持ちは
私には計り知れません。



元気な時は、いつも眉をキッチリと描くキレイな祖母でした。
「何かのついでに、いつものヤツ買うてきといて。」
眉墨の芯がなくなったら、いつも使いに出されるのは私。


歳を取っても、健康でどこへでも歩いていけるというのが
祖母の自慢のひとつでもありました。

そんな祖母が5年前、転倒が原因で大腿骨を骨折。
医者には寝たきりを覚悟するように告げられていた家族。
それでも祖母は手術の翌日から辛いリハビリに励み、
杖をついて歩くまでに回復しました。

翌々年、今度は反対側の大腿骨を骨折。
それでも歩行器を使って歩くところまで回復しました。
周りに迷惑をかけたくなかった
祖母の強い強い意思の力だと思います。
DSCF1010_1.jpg

とはいえ、体は年々老衰し
2度目の骨折の頃から、あまり話をしなくなり
目に宿る力も奪われていきました。


祖母がボーッとしている顔の前で
片手をパクパクとして見せると
祖母が『かもかも・・・』と言って、へへへと笑うのが
最近のお決まりのコミュニケーションでした。




人は亡くなる時、きっと
自分に縁のある人と人を結びつけて逝くのでしょうね。
家族、親戚・・・祖母が繋ぐ人々の絆を感じました。
DSCF0763.jpg


お葬式に集まった人々から
私の知らない祖母の話をいくつも聞きました。

私は祖母が60代半ばで生まれています。
祖母の人生の重大な出来事はほとんど知りません。
祖母が体験してきたことは、私には到底想像がつきません。

それでも98年という、
長い長い人生を生き抜いた祖母は
強くたくましく立派であったと思います。
080718_1223~0002


今はただ
不自由な体から自由になって
祖母が見送ってきた、たくさんの人に迎えられ
天国で楽しくへへへと笑っていることを祈ります。
091011_1721~0001




おばあちゃん、おつかれさま。
ありがとう。
DSCF0022.jpg





MORI*LABO
*************************
★もし、今あなたが大切な誰かに贈り物をしたいと考えているなら…
特別でオリジナルなプレゼントを考えているなら…
私にそのお手伝いをさせて頂けませんか?
オリジナルの結婚祝い、ウェルカムボード、出産祝い、引っ越し祝い、新築祝い・・・
お祝いごとの贈り物なら、是非MORI*LABOまで。
オリジナルポストカード、名刺、チラシの作成も承ります♪
あなたのご希望を添えてお気軽にご相談ください。

スポンサーサイト

Leave a comment

Private :

Comments

- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
04 06
プロフィール

MORI*LABO

Author:MORI*LABO
MORI*LABO


あなたの大切な人に、
オンリーワンの贈り物を♪

ありふれた贈り物じゃ
つまらない。

大好きな人に何かを贈るとき、プレゼントするとき。
それを受取る人のことを思うと
ドキドキワクワクしませんか!?


人を喜ばせたい!
驚かせたい!!


そんなあなたの楽しみを私にもお手伝いさせてください。


ブログランキングに
参加しています。
ブログランキング・にほんブログ村へ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。